Konami’s diary

シンプルに幸せに暮らすことを目指すブログです

流れに逆らわないということ


滝を見に行ったときの写真です。
滝は上から下に絶えず流れててその下に川がゆっくりと流れていて、、
私もこんなふうに流れに逆らわず過ごしたいなぁと思いました。
毎日何かしら、良いことも悪いことも出来事は起こります。
そしてそれに一喜一憂して、なかなか平穏な心は保てません。
でも起きる出来事はどんなことをしても起こるし、それを変えられる!変えてやろう!と思うほうが私にはストレスです。
ただ、なんか起きてるなぁ。と眺めていたいなぁと思います。
なにかしたくなればするし、する気が起きないことは放っておきます。
人生には苦しい時があって当たり前で全て思い通りにはなりません。
でもその苦しいときに、少しでも穏やかに過ごせれば楽になります。
私はその方法をいつも考えていますが、対処しないことも一つだなと思います。
何か原因があって結果がある!
科学で証明されたことだけが絶対だ!
と思いがちですが、私はそんなことはなく私達人間に分かることやどうにかできることは限られていると思います。
ならば、起こる出来事を受け入れ、その後の対処は自分でしたかったらする。
しなくて済むならしなくてもいい。
ぐらいに楽な気持ちでいれたら
心地よく過ごせます。

家族と過ごす時間は当たり前にあるものではないと思う

仕事をやめると決めて、その日が来るのをワクワクしています。
ただ、お金の面では不安があり、辞めてもまた働くかパートをするか。
悩んでいる最中です。
でも、まずは家族との時間を大切にしたいなと思っています。
先日婦人科に検診に行った際、問題ないけど少し異常があると言われました。
健康は当たり前ではないし、家族といられる時間も当たり前にいつまででもあるわけではないと感じました。
仕事が好きで、やりがいもあるなら働いていたいけどそうも思えなくなってしまうと、やっぱり家族との時間が私には大切だと思いました。
誰よりも子どもたちの成長を見ていたいし、家族との平和のためにも自分にも時間的ゆとりが必要だとフルで働いてみて思いました。
問題は経済的なことなんですが、それはまた流れに任せようかなと。
起こった出来事を見て、これはこうすべきってことなんだ!!と勝手に理由をつけて流されています。
最近の私のやり方です(笑)
自分でこうしよう!!って決めて行動するのが嫌になってきて、どっちでもいいけど多分いい流れになるよね〜と軽く考えるようになってきました。
人生は辛い思いをして頑張って頑張って上手く行かせるものではなくて、逆らわなければ上手く流れていくものなんじゃないかなぁと最近思います。
そして、そのやり方がとても楽です。
経済的なことは、どうにかなる!
やってみて駄目ならまた働けばいい!
仕事を続けられなくなってきてて、家族との時間を欲しいって思うような流れになってきているのでそれにそのまま従ってみようかなぁ〜。
そよ風に吹かれるように、心地よい方を選んでいきたいです。

仕事をやめると決めた日

最近、家庭と仕事の両立が難しく、仕事を辞めれたらいいなぁと思っていました。
でも育休復帰したばかりだし、他の人に迷惑かけるしと思って堂々巡りの日々でた。
なんかきっかけないかなぁ〜なんて思っていた今日、辞めれるような流れがおきました。
会社的にはうちの部署を縮小して赤字を減らしたいらしく、私が主任なので縮小してほしいと言われました。私の今までの仕事が無駄だったような気持ちになり、悲しかったです。そして、縮小ならば辞めなければならない人も出てくるのでそのことを考えると辛いです。でもそう言われたお蔭で、縮小して軌道に乗れば辞めよう!とハッキリ思いました。
会社的にも正社員が減ったほうが良さそうです。最近削減ばかりで、やりがいも見いだせず、家庭との両立も難しく、、、
これはもうこの仕事は、手放すタイミングなのかもと思いました。
嫌いじゃない仕事なのでずっと決心がつきませんでしたが、ようやく決心できました。時期は今年度いっぱいかもう少し早くが希望です。
でも、育休も貰ったし、長年お世話になったし、責任も取るべきだと思っているので
ちゃんと整えてから辞めるつもりです。
辞めると決めたらすごくスッキリしました。多分この流れは間違ってないなと思えます。
考えれば不安もありますが、辞めると決めると色々動き出さなきゃなと覚悟も決まります。
と言ってもまだ誰にも言ってないし、ほんとに辞めれるのか分かりませんが決めれば何か動き出すと思います。

どんな人にも悩みはある

今日は友達と二人で話す機会があり、久々に深い話までしました。
いつも明るく元気で、悩みなんて見えないタイプの子ですが、よくよく話していくといろんな事に悩んでいました。
仕事の立場や、旦那さんとのこと、二人目がほしいなど聞いてみると、過去の選択に後悔してて、この先も不安なようでした。

私は、
「過去の選択は、間違ってないよ。
その時に戻ってもその選択をするし、その選択しかその時はなかったんだよ‥
そして、その選択のおかげで今があるんだよ。だから過去のことは間違ってないからこれからのことを考えたらいいよ。
これからどうしたいか、それを考えて旦那さんと話してみたらいいよ。
そして、その後どんな選択をしてもどっちの道を選んでも大丈夫。
幸せになれるから。」
と話しました。

友達は泣いていました。
過去の選択は合ってたのかとよく考えるのは普通だと思います。
そして大抵は間違ってたと思っています。
でもそんなことはなくて、間違ってないんだと最近感じるようになったのでそれをそのまま話しました。
友達は少し楽になったようでした。

選択は間違ってないし、どっちを選んでも幸せになれる。
それは私の中では真実です。
だって、人生は考え方次第だと思っているからです。
今に幸せは必ずあるんです。
それを見えなくしてるだけで、
探せば必ずあるんです。

とにかく、友達が楽になってくれて良かったなと思います。
今日思ったことは、どんなに明るく見える人も悩みはあるということ。
そして私は、相談されたらその悩みを少しでも小さくしてあげたいし、それが私の喜びにも繫がることを知りました。

たまに、お坊さんみたいになりたいなぁとか思います
(笑)
誰かの心に寄り添えるような人になるため日々勉強中です(^^)

起こる出来事に一喜一憂しない


毎日、様々なことが起こります。
仕事に行けば、トラブルがあって対応したり、嫌なこと言われて落ち込んだりしょっちゅうです。
家にいても子供が泣いてぐずってこっちが泣きそうになったり、夫が大変なときにいなくてイライラしたり。
そんなときにその出来事を少し離れた場所から眺めれると気持ちが楽になるんだろうなぁと思います。
嫌なことがあって、嫌な気分になることは当たり前です。
というか、何も意識しなければ嫌な出来事に引っ張られてネガティブになり、また嫌なことが起こる、、、
そんな流れになることがよくありました。
でも最近思うことは、何か嫌なことがあったとき、それに目を向けるのではなく、望む方向を見ることが大事です。
自分が望む方向を見て過ごすことと、自分が嫌なことを感じながら過ごすとでは心の安定具合が違います。
嫌なことがあって、嫌なことを見ながら嫌だなぁと思って過ごすことにはなんのメリットもありません。
嫌なことがあっても、それは置いておいて、自分が望む方向を見て過ごせば嫌なことはその場で終わりで、気分は少し明るくなります。
いかに日々を明るく過ごせるかが幸せな人生を過ごすためには必要だと思うのです。
自分の心が明るければ自分が見る世界も、周りも明るく見えてきます。
暗ければ見える世界もますます暗く見えます。
良いことも悪いことも、色々なことがある毎日です。
テレビをつければ暗くなるようなニュースばかりです。
それに引っ張られて暗くなるのではなく、自分の心だけは少しでも明るくなれるような方向を向くことが心の安定に繋がるのだと思います
起こる出来事は良いものでも悪いものでもなく、ただ起こっているだけ。
だから何かあってもそれはその場で終わらせて引きずらない。
そして、私が望む方向はこっちだ!とそちらを向いて過ごすようにすると、少しずつ気持ちも明るくなり、穏やかに生きられるような気がしています。

今を生きるということ

私達は
無意識に
過去への後悔や
未来への心配で 
心が埋め尽くされます
でも、本当にあるのは
「今」だけです。
今この瞬間を繋ぎ合わせたら
過去や未来になるけど、
実際に
今、目に見えるもの
今、聞こえるものだけが
現実です。
今に意識を合わせることで
とても生きやすくなります。
余計な心配をせず
淡々と今だけを生きていく。
すると、未来への期待からくる
今への不満も生まれません。
今しかないし、
過去の選択のおかげで今がある。
今を大切に。
今目の前にいる人を大切に。
そんな風に過ごしていければ
いいなと思います。
いい意味で刹那的に生きるとは
そういうことなのかなぁと
考えるこの頃です。
今を生きるのではなくて
私達は今しか生きられないのです。
今この瞬間しかないのに
意識は未来への心配に飛びがちです。
今この瞬間瞬間を大切に。

ただ笑顔でいるだけで周りの人のためになる


f:id:uronteararara22:20220611172506j:image


周りの人のために

何かできることないかなぁ。

そんなふうに考えたとき

いちばん簡単なことは

笑顔で機嫌よく過ごすことだと思います。

家に帰ってママが機嫌悪いと子どもたちも嫌な気分になります。

もちろん夫も。

職場でも朝から暗くてぶすっとしてると、周りの人も嫌な気分になります。

そう思うと、自分が心地よくて幸せなことが周りのためにもなるのです。

疲れたとき

イライラするとき

まずは、自分を心地よくすることに全力を注ぎます。

コーヒータイムを取ったりして落ちついて気持ちを立て直します。

そして、周りの人と接すると、機嫌よく接することができます。

周りの人を笑わせたり明るくなれるように過ごすことを心がけています。

ただ笑顔でいるだけですが、振り返ってみると長いことできてなかったなぁと思います。

人には優しくしようと、思ってはいたけど自分の気持ち次第で落ち込んで暗くなったりよくしていました。

でも最近は、周りの人のために自分のケアを優先します笑

人の悩み相談に乗ったり

人が喜ぶことをしたり

それも大事ですが

まずは自分が、ご機嫌で過ごす時間を長くすること。

それが周りの人のためにもなる!

そう思って過ごしています。

外側の世界で色々あっていても、自分の内側を整えて穏やかでいること。

それができると、不安が減り、気持ち的に楽に生きられるのかなぁと思います(*^^*)

周りからの「こうすべき」のプレッシャー


f:id:uronteararara22:20220529173507j:image
家にいても、働いていてもこうすべきでしょ!という見えないプレッシャーをきつく感じることがあります。

私自身は細かいことはどうでもいいや〜ってタイプです。すべきことも、しなくてもいいんじゃ?とすぐ思ってしまう面倒くさがり屋です、、

でも、自分はすべき!と思ってなくても周りの目線が気になるときがあります。

「仕事なんだから我慢してやるべき」「仕事なんだからミスは許されないはず」「母親なんだから子どもともっと過ごすべき」「主婦なんだから家事は忙しくてもきちんとこなすべき」

仕事中も、家に帰ってきてからも見えな「すべき」に振り回されてる気がします。

自分では気にしてないつもりでも最近モヤモヤっとした気持ちになります。それは、周りからの見えないプレッシャーなのかなと。多少ミスしたり、だらけたりしないと私の性格上全てこなすのは無理です。

何でこんなに見えないプレッシャーに押しつぶされないといけないんだ!!!と一人で涙が出る日もあります、、、

でも、「すべきでしょ」と思われてると思ってるのは私自身です。そんなこと思わずに気楽に生きている人もいるはずです。

いつのまにか、忙しすぎて余裕がなくなり人の評価を無意識に気にするようになっていたことに気付きました。

人の評価はその人が感じることで私の評価は自分でするもの。

というより自分の評価なんてする必要はなく、今ののままで、ありのままのあなたで全て○だよ〜(^^)と言ってあげてもいいのかなと思います。

みんなその人なりに一生懸命頑張って生きている。私も私なりになんとか全てこなそうと頑張ってるつもりです。ところどころ抜けちゃうけどそれぐらい大目に見てね♡という気持ちで楽に過ごさないと身体も心も持ちません。

人の評価が私の人生ではなく私が生きたいように生きていい。そんなふうに思って肩の力を抜いて楽〜に過ごしていきたいです。

 

 

 

 

 

もっとシンプルになっていい



f:id:uronteararara22:20220525062350j:image

昨日は、子供二人連れてショッピングモールへ行き、下の子が泣きわめき周りの人に白い目で見られ、知らない女性に、「子どもが可愛そう、病院に連れていきなさい!」と言われました。

え??ただ眠くて癇癪起こして泣いてるだけなのに、、、

母親を追い詰めるトゲトゲ言葉だなぁと思って悲しくなりました。

でも、帰って夫に愚痴ったら、スッキリしました。

いつもなら、引きずって私の育て方が悪いんだ😥としばらく落ち込んでいましたが。

 

最近は、嫌なことがあったら誰かに言ったり、独り言で吐き出したりするとすぐスッキリして引きずらなくなりました。

心の中にグチを言ったらいけないと、モヤモヤを溜めておくと、なかなかなくなりません。

嫌なことがあったら、「嫌だ!」

嬉しいことがあったら「やったー!!」

と子どもみたいに自分の感情を開放してあげることって大事だなって思います。

大人になると、何でも複雑に考えてしまって、余計な悩みを作り出してる気がします。

そして、悩んだところで解決しないし、心地よくはいられません。

もっとシンプルに考えていいのかもと思います。というか、あまり考えすぎないで自分の心に正直に生きればいいのかも、、

なにかの出来事にいろんな意味付けをせずに、ただ起きたことに「そうなのね〜」と。自分の心が、嫌だったなら怒っていいし、嬉しかったなら喜べばいい。

でもそれを敢えて複雑に「あの人の態度は私のこと嫌いなのかも、あの言葉の意味はどういうこと??」とかは考えずに、言われた通り受け取るし、受け取りたくなければお返しする。

裏を読んだりせずに、ただそのままで生きたいなぁと思います。

自分が発する言葉も、思ってもいないことは言おうとすると嫌な気分になります。

子どもみたいにシンプルに本音で生きれたらとても楽だろうなぁ〜と思います。

大人になると、完全にそうはできないけど、子どもの生き方を見習っていきたいなぁとよく思います(*^^*)

 

縦から横へ 並んで手を繋ぐように


f:id:uronteararara22:20220523234610j:image
今までは

縦社会で。

上の人は偉い人

みたいな社会だったのかなと思います。

でもこれからは

横に手をつなぐような時代になるといいなぁと思っています。

もちろん指揮を執る人は必要ですが、指揮を執る人が偉いわけでもなく、ただその役割をしているだけです。

みんなどの立場でも

自分の役割をしています。

どんな人の価値も同じです。

お金持ちも、そうじゃなくても。

権力があってもなくても。

人の命の重さは大人も子どもも一緒だし

私もあの人もみんな同じです。

上も下もないのです。

縦に繋がるんじゃなくて

横に繋がっていく社会になっていくといいなぁと思います。

年上が偉いわけでもないけど、若い人がすごいわけでもない。

子どもが大人より劣ってるわけでもないし、大人が子供より偉いわけでもない。

みんないいとこも悪いとこもあって

経験があったり、なかったり。

その分行動力があったり、なかったり。

どんな人も同じでみんな価値がある。

そんなふうに思います。

みんなで横並びに手を繋いで

平和な世界になりますよーに(^^)