Konami’s diary

シンプルに幸せに暮らすことを目指すブログです

家族と過ごす時間は当たり前にあるものではないと思う

仕事をやめると決めて、その日が来るのをワクワクしています。
ただ、お金の面では不安があり、辞めてもまた働くかパートをするか。
悩んでいる最中です。
でも、まずは家族との時間を大切にしたいなと思っています。
先日婦人科に検診に行った際、問題ないけど少し異常があると言われました。
健康は当たり前ではないし、家族といられる時間も当たり前にいつまででもあるわけではないと感じました。
仕事が好きで、やりがいもあるなら働いていたいけどそうも思えなくなってしまうと、やっぱり家族との時間が私には大切だと思いました。
誰よりも子どもたちの成長を見ていたいし、家族との平和のためにも自分にも時間的ゆとりが必要だとフルで働いてみて思いました。
問題は経済的なことなんですが、それはまた流れに任せようかなと。
起こった出来事を見て、これはこうすべきってことなんだ!!と勝手に理由をつけて流されています。
最近の私のやり方です(笑)
自分でこうしよう!!って決めて行動するのが嫌になってきて、どっちでもいいけど多分いい流れになるよね〜と軽く考えるようになってきました。
人生は辛い思いをして頑張って頑張って上手く行かせるものではなくて、逆らわなければ上手く流れていくものなんじゃないかなぁと最近思います。
そして、そのやり方がとても楽です。
経済的なことは、どうにかなる!
やってみて駄目ならまた働けばいい!
仕事を続けられなくなってきてて、家族との時間を欲しいって思うような流れになってきているのでそれにそのまま従ってみようかなぁ〜。
そよ風に吹かれるように、心地よい方を選んでいきたいです。